日々、ドナルド・キーンとともに

『日本文学のなかへ』(文春学藝ライブラリー)の書影(3月5日)

4月に文庫化されて発売される、『日本文学のなかへ』の書影が届きましたので、ご紹介させていただきます。 先日も書かせていただきましたが、親友の徳岡孝夫さんのインタビューによるもので、そういう意味で… 2022.3.5 記事を読む

毎日新聞「キーンさんをしのぶ 北区イベント」(2月24日)

北区でのイベント(映像&トーク「ドナルド・キーン文学散歩」)のあった翌日に、毎日新聞の東京版にそのことが掲載されました。 その時の様子が写真入りで紹介されました。 記事に、「84歳の時にキ… 2022.3.2 記事を読む

新潟日報「ドナルド・キーンさん没後3年」(2月24日)

父の命日の、2月24日の新潟日報の朝刊に、寄稿させていただきました。 「キーンさんの没後、ちょうど3年の日のためになにか書いていただけないでしょうか」と依頼されて書かせていただきました。没後3年… 2022.3.1 記事を読む

ドナルド・キーンの七年前の今日(2015年2月25日)

アルバムを整理していてこんなものが見つかりました。 七年前の今日、つまり2015年2月25日、92歳の父の様子をご紹介いたします。 文芸誌の新潮に「石川啄木」を連載中の頃でした。 夕… 2022.2.26 記事を読む

今日は「黄犬忌」(2月24日)

今日は、父が亡くなってちょうど三年目の命日「黄犬忌」でした。 例によって今日のお墓の写真と居間の遺影でバーチャルお参りを、よろしくお願い致します。 3年は、本当にあっという間でしたが、今年… 2022.2.24 記事を読む

連載”ドナルド・キーンが遺した「日本を寿ぐ」”(東京新聞:2月21日)

今回の連載は、父が1962年3月に友人に書いた手紙を読んで、分かったこと、読み解いたことについて、書いてみました。まもなく父の祥月命日(2月24日)ということにも大いに関りがあります。父の、母リナ(R… 2022.2.21 記事を読む

2006年11月4日「ドナルド・キーン氏の文学散歩」のポスター

写真のポスターは、今回角地幸男さんが持って来て下さったものです。角地さんがご自宅に大切に保存して下さっていたのです。それを見つけてお持ちくださいました。私はとてもびっくりしました。主催者の北区にさえも… 2022.2.20 記事を読む

新刊『『ニューヨーク・タイムズ』のドナルド・キーン』(中央公論新社)について〈その4〉

2月12日(土)夕方4時過ぎに、翻訳者の角地幸男さんが来られました。父といつもしていたように、本の出版を祝うためです。 先ずお墓に行って本をお供えし、報告しました。 … 2022.2.14 記事を読む

日本経済新聞「春秋」の記事(1月30日)

もう一週間も前になります。ご紹介が遅れましたが、1月30日の日本経済新聞の第一面のコラム「春秋」にドナルド・キーンのことがありました。 引用は、父の著書『生きている日本』(足立康訳)で、1973… 2022.2.6 記事を読む

新刊『『ニューヨーク・タイムズ』のドナルド・キーン』(中央公論新社)について〈その3〉

新刊『『ニューヨーク・タイムズ』のドナルド・キーン』(中央公論新社)について〈その3〉 この本ができた経緯などは、ちょっとおもしろいのでいつかその資料などもそろえて説明したいと思います。 … 2022.2.4 記事を読む